ReAF Denture Course

部分床義歯ベーシッククラス

クラス概要

現在の大学教育では有床義歯の実践的な講義の時間数や臨床実習の症例数が徐々に減少しています。
そのため、特に若手歯科医師は、有床義歯臨床を難しい分野と捉えがちで、卒業後すぐに担当するであろう、部分床義歯臨床を成功させるのは非常に困難なことだと考えられます。そこで、本コースでは、有床義歯全般に必要な基本的な知識を再学習するところからスタートします。そして、部分床義歯の設計を行うための方策を学び、適切な技工指示が行えるようなトレーニングを実施します。
各臨床ステップについての達成目標やその術式が何のためにどの程度行わなければならないかという理解を通して、臨床の本質をしっかりと学んでいただきます。

研修日程

講習日(土・日×4回 計8日間)
土曜 15:00~19:00/日曜 9:30~16:00

<大阪コース>ハイライフ大阪梅田院 セミナー室

  • 第1回2020年11月14日(土)/15日(日)
  • 第2回2020年12月5日(土)/6日(日)
  • 第3回2021年1月16日(土)/17日(日)
  • 第4回2021年2月13日(土)/14日(日)

<東京コース>※東京駅近辺を予定

  • 第1回2020年11月28日(土)/29日(日)
  • 第2回2021年1月30日(土)/31日(日)
  • 第3回2021年2月20日(土)/21日(日)
  • 第4回2021年3月13日(土)/14日(日)

担当講師

松田 謙一 先生 (大阪大学歯学部歯学研究科)

受講費用

40万円